贅沢な悩みなんてありません。

健康だけが取り柄な30代女の独り言です。

2015年5月の読書記録。

5月はGWがあったので、(私にとっては)手強い本も何冊か読めた月でした。『セックスと恋愛の経済学』は買ってよかったと思う一冊。数字とデータ満載でした。

---

「子どもを産まない」という選択/衿野未矢
ないものねだり中谷美紀
僕らはいつまで「ダメ出し社会」を続けるのか荻上チキ
ビジョンがあればプランはいらない夏野剛
インド旅行記2中谷美紀
スイッチ! 〔新版〕― 「変われない」を変える方法/チップ ハース、ダン ハース
私はいつでも忙しい宇野千代
セックスと恋愛の経済学/マリナ・アドシェイド
私の長生き料理宇野千代
幸福は幸福を呼ぶ宇野千代
婚活1000本ノック/南綾子
パタリロ師匠の落語入門魔夜峰央
メン アット ワーク 山田詠美対談集山田詠美
整形した女は幸せになっているのか/北条かや
こころの使い方/晴香葉子

---

それにしても、大人になってうれしいことの一つは、読みたい本を好きなだけ買えるということだなぁ、と最近改めて思います。自分の血となり肉となる書物なら、ためらわずどんどん買えばいいと考える主義です。

 

一方、大学生の頃やそれ以前などは、欲しい本をすべて買える資金的余裕はないわけで、図書館で借りたり、予約して長期間待ったりするしかなかったので。

 

でも、今は本くらいなら好きなだけ買える余裕は持てています。欲しいと思った瞬間に注文してAmazonで翌日には届いている……なんて幸せな時代に生きているんでしょう。

 

これから優先的に読みたい本たち。6月もいい読書体験をしよう。

 f:id:sonoko0511:20150607203308j:image